ねくらく

20代ネクラOLの日常

vibration stars不死川実弥を開ける

 

みなさま、こんにちは。

今回は先日ラウンドワンで手に入れたフィギュアの開封回です。

 

デデン!

鬼滅の刃『風柱・不死川実弥』です。

最近鬼滅の刃を読み返したばかりだったのでやらずにはいられなかった…。無限城編映画3部作の発表で大きく盛り上がっている鬼滅の刃ですが、ラウンドワンでもしっかり鬼滅コーナーが取られてました。流石。

 

中でもデザインが一番かっこよかった実弥狙いで戦うこと数十分。いつも以上に手こずり過去最高額を倍近く更新しましたが、なんとかゲットすることができました。

5,000円超の不死川実弥です。

何でしょう、余計可愛く見えてきた気がする。(おい)

 

フィギュア取りって取るまでやめられなくなるから怖いですよね。途中まで持って行ったその状態で置いていくのがなんか悔しい。

自分でも「いじわるだな」と思いますが、きっと共感してくれる方もいるのではないでしょうか。

 

よし、とりあえず箱を開けます。

 

セクシーショット。

頭と足を逆にして入れてあげたらいいのに、とちょっと思ったり思わなかったり。

 

中の部品はこんな感じです。

右下の方にある三角折の段ボールの中に刀と鞘も入っていました。細くて雑に扱うと折れそうなので、丁重に扱わねば。

 

それにしても、この角度から見ると実弥が全力でじゃんけんしてる人にしか見えない。じゃんけん柱・不死川実弥、爆誕

 

 

袋から出しました。

箱の絵で見るより間違いなく実物の方がかっこいいです。

 

(自立させるために)ケツに棒をブッ刺します。痛そう。

あと刀と鞘もブッ刺さないと。

 

間違えた。

まず下から刀を差し込んでみたけど絶対違う。

このままだと炭治郎に「柱なんかやめてしまえ!」と言われてしまいそうなので、上から差し込み直します。

 

いいじゃんいいじゃん!

これはかっこいい。

自然の中に連れて行って撮影会とかしたくなるレベル。背景が家のフローリングというのがちょっと勿体なく感じてきます。

 

完成!!

 

満足度めっちゃ高いです。

 

鬼滅のフィギュアを狙ったのは今回が初めてでしたが、組み立てているうちに他の子も揃えたくなってきました。

鬼滅人気はまだまだ長く続きそうなので、これからも新しいフィギュアはどんどん出てくるはず。実弥1人だとちょっとかわいそうなので、どこかで玄弥を見つけたらゲットしたいと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村